だるまドロップ!よもやま話 その5

第一話 第二話 第三話 第四話 第五話

第六話 第七話(ネーム) 第八話(ネーム)←New!


2011年08月19日


さて、少し間が空いてしまいましたが、
『だるまドロップ!』第五話はいかがでしたでしょうか。

いよいよ全国大会第1試合、磨子はこれまでとレベルの違う強敵と対戦することになります。


web拍手でもこのようなご意見をいただきました。


>今回もおもしろかったです!
>魅力的なライバル達がどんどん登場して、ますます先の展開が楽しみになりました。

>ところで質問なのですが、選手達のハンマーがずいぶん個性的なのが気になっています。
>ハンマーはひとりひとりの特注なのでしょうか。
>それと、マコちゃんや今回登場した小林繭はハンマーにかざりをつけていますが、
>これは本当にただのかざりなのか、それとも何かの実用的な効果があるものなのでしょうか。


スポーツ用品メーカーから、サイズやデザインの異なった、
様々な種類のハンマーが市販されています。

材質や長さ・重量など、レギュレーションの範囲であれば
選手各自で自由にカスタマイズしてかまいません。
飾りやマークなどはだいたい個人の趣味です。

(一部の裕福な選手などは、特注のオーダーメイドのこともあります)



mayu


繭のハンマーは、ギリギリまで軽量化されており、
かわりに柄を長くすることで、回転の力でインパクト不足を補っています。
両端のヘッドは、空中でのバランサーの役割もかねていたり。

上のイラストではまだ付いていない羽飾りですが、
装飾としての意味の他に、スイングの軌道や速度を自分で測る目安にもなります。


一方、男子用の大型サイズのハンマーを振り回している磨子ですが、
あのハンマーは……いずれ語られるかもしれないし、語られないかもしれませんw


また、別の方からは、

>めちゃくちゃ面白いです!


とのコメントもいただきました。

このブログは、更新の間をつなぐ意味で書いてますので
レスがかなり遅くなることもありますが、
白川・しまざき共々、欠かさず目を通しております。

たいへん励みになりますので、感想などいただけると喜びます。


それでは、次回『だるまドロップ!』第六話
「マリオネットは夢を見ない」、お楽しみに!



(追記)

マンガごっちゃ1周年記念トリプル投稿キャンペーンにて、

しまざきさんの 『ボクの知らない電網怪々』 が優秀賞を受賞しました!
おめでとうございます。

この作品のスピンオフ短編 『蛍』 も、マンガごっちゃで読めますので、
こちらもよろしくお願いします!




タグ :よもやま話

同じカテゴリー(その他)の記事画像
だるまドロップ!よもやま話 その4
だるまドロップ!よもやま話 その3
だるまドロップ!よもやま話 その2
だるまドロップ!よもやま話 その1
同じカテゴリー(その他)の記事
 だるまドロップ!よもやま話 その4 (2011-06-23 19:10)
 だるまドロップ!よもやま話 その3 (2011-06-06 19:19)
 だるまドロップ!よもやま話 その2 (2011-05-28 23:30)
 だるまドロップ!よもやま話 その1 (2011-05-09 19:39)

Posted by 白川 嘘一郎 at 19:47│Comments(0)その他
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。